2017年劇座公演「坐漁荘の人びと」

タイトル「坐漁荘の人びと」

【作】小幡 欣治
【演出】岡田 一彦

 ものがたり
昭和10年。
文化も経済も活気に溢れていた反面、人々の暮らしにも、少しずつ戦争が影を落とし始めた時代・・・。

舞台は静岡県興津の西園寺公望別邸『坐漁荘』。
この『坐漁荘』は西園寺公望が政治の第一線から退いた後、お気に入りの地、興津の海岸に建てた別邸である。
『坐漁荘』という名前には”なにもせず、のんびり坐って魚をとって過ごす”という意味がこめられていたが、
実際には事あるごとに「興津詣で」などと政治家の訪問を受けていた。
新橋の芸者・片品つるは、以前奉公していた西園寺公望の別邸『坐漁荘』を二年ぶりに訪れる。
つるは、女中たちをまとめる女中頭「針女(しんみょう)さん」として勤めてもらいたいと執事から懇願され、
始めは辞退するが、ついには引き受ける決心をする。
最初はバラバラだった女中たちも、次々と巻き起こる事件の中で、つるを中心に徐々にまとまっていく。

だが、時代はいよいよ混乱に向かって突き進んでいき―――
そして日本は、二・二六事件の日を迎える・・・。

 出演者

 天野 鎮雄  山田 昌
 岡田 一彦  西脇 瑞紀
 かとう 雅俊  堀 優子
 岩田 和丈  天野 ひさ英
 末吉 康治  山下 ゆり
 小川 達也  寺田 夏梨
 内山 洋一  とおやま 優子
 麓 貴志  松本 広子
 新頭 知也  加藤 綾子
 早川 貴大  磯谷 多貴子

 会場:名古屋市東文化小劇場
※ナゴヤドーム・イオンナゴヤドーム前・ナゴヤドーム前矢田駅の近くです。
地図:https://goo.gl/maps/nySQaGyMt9M2

 日時:
6月30日(金)18:30
7月1日(土)13:30/18:30
7月2日(日)13:30

 料金:前売・当日:3,000円 日時指定・全自由席

 お問合せ:劇座 TEL:052-231-1055/FAX:052-231-1056 お問合せフォームからのお問合せ
※チケットのお申込はこちら

 

劇座メンバーほぼ総出演でお届けいたします!

少し前の時代の「ものがたり」を楽しんでいただきながら、
「私たちが生きている今」を考えるきっかけになれば・・・との思いを込めて・・・

皆様のお越しを、心よりお待ちいたしております!


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL